矯正装置がついていると想像できますか?

incognito装着写真

舌側矯正のメリットは、

  • 矯正装置が見えない、見えにくい
  • 虫歯になりにくい
  • 前歯をさげる動きが得意

さらに、インコグニート(インコグニト)で舌側矯正するメリットは、
患者さんごとに装置のすべてを
オーダーメイドで製作するので、

  • 矯正装置の厚みが薄く、普通の舌側矯正装置より舌の違和感が少ない
  • 装置の設計から製作まで一貫してCAD/CAMで行うので、装置が非常に精密
  • 装置の精度が厳密なので、治療がスムーズ
  • 歯に接着する面積がとても広いので、装置がこわれにくく、虫歯にもなりにくい

Incognito(インコグニート・インコグニト)の詳細は次のページへ

インコグニート(インコグニト)やその他矯正治療全般のお問い合わせはこちらから

院長のごあいさつ、当院のご紹介はこちら

ドイツのDr.Wiechmanが考案した舌側矯正システム、インコグニート(incognito・インコグニト)をご紹介するサイトです。
舌側矯正というと審美的な矯正装置ゆえに、エステティックなイメージが先行しがちですが、実際には歯列矯正の、より高度な技術を必要とするテクニックのひとつです。
インコグニートは裏側の装置で歯列矯正を行うにあたり、CAD/CAMを利用して、それぞれの患者さんごとに最適な設計の矯正装置を、矯正装置のすべて(ブラケットとアーチワイヤー)をオーダーメイドで製作します。目黒青葉台矯正歯科クリニックでは、オーダーメイドのもたらすメリットとは、確実さと効率のよさだと考えています。
目立たずに歯ならびを治す舌側矯正の、ひとつの理想的な選択肢としてインコグニート(インコグニト)をご紹介します。